法人挨拶状文例_文永堂-文例集・法人挨拶状・個人挨拶状・仏事挨拶状

法人挨拶状文例_文永堂

文例1

販売店 各 位

平成  年  月  日

ОΟОΟ 株式会社

営業部長 ОΟОΟ

 

新製品「△△△△」発売のお知らせ

拝啓 ○○の候、ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。

日頃より、弊社製品の販売につきましてご尽力をいただき厚くお礼申し上げます。

さて、弊社では、かねてより「△△△△」の後継機種の開発を進めておりましたが

この度晴れて完成いたしました。

新製品「△△△△」は、従来機種と比較して機能が大幅に強化され、また、デザインも

精錬されたと考えておりますので、皆様方のご期待に十分添える製品となったと確信しております。

つきましては、販売店の皆様におかれましては、新製品「△△△△」の販売にご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

まずは、書中をもちましてご案内方々ご挨拶を申し上げます 。

敬 具

文例2

お客様各位

平成  年  月  日

ОΟОΟ 株式会社

代表取締役社長 ОΟОΟ

 

新製品「△△△△」発表のご挨拶

拝啓 ΟΟの候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素より、弊社製品をご愛顧いただき厚くお礼申し上げます。

さて、弊社は、これまでΟ年をかけて研究してまいりました新素材の開発を完了し

このほど新製品「△△△△」として販売を開始する運びとなりました。

新製品は、従来の同等品と比較して柔軟性が20%増しております。他にも様々な製品特性が備わっており、使用用途が大幅に広がりました。

なお、本製品に関してご興味、お問い合わせなどありましたら、何なりと申し付けいただけますようお願いいたします。

まずは、書中をもって新製品の完成/販売開始のご案内方々ご挨拶申し上げます 。

敬具

 

文例3

拝啓 ΟΟの候、貴社におかれましてはますますご隆盛のこととお喜び申し上げます

日頃はひとかたならぬご愛顧を賜り 厚くお礼申し上げます

さて このたび弊社では 本年度発売となりました新製品のご紹介を兼ね 展示会を催すこととなりました

現在業界でも注目されている製品を多々そろえ 詳しい製品説明をさせていただく予定でおります

つきましては ご多忙のところ申し訳ございませんが ぜひともご来場くださいますよう お願い申し上げます

まずは略儀ながら 書中をもってご案内申し上げます            敬具

 

文例4

謹啓ΟΟの候、 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます

平素は格別のご愛顧をいただき厚くお礼申し上げます

さて 弊社開発の新製品「○○○○」がこのたび完成いたしました

「○○○○○」は全社を挙げて開発に取り組んで参りましたので 自信を持ってお届けできる製品でございます

つきましては 店頭発売に先立ちまして 日頃から格別のご愛顧を賜っております皆様方にぜひご高覧のうえ 率直なご意見やご感想をお聞かせいただきたく存じます

ご多用中恐縮でございますが 発表展示会を弊社にて開催いたしますので 皆様ぜひご来場くださいますよう ご案内申し上げます                 敬具

 

 

日時  ○年○月○日~○日(○日間)

時間  ○時~○時

場所  弊社○階○○会場

以上

文例5

拝啓ΟΟの候、 ますますご清祥のことお慶び申し上げます

平素は格別のご愛顧をいただき 厚くお礼申し上げます

さて このたび弊社では 製品展示会を下記のとおり開催することになりました

今回の展示会では 弊社の全商品を展示しており 弊社製品の性能や仕様を専門スタッフによる実演にてご説明いたします

ご多忙中誠に恐縮に存じますが この機会に是非ご来臨賜りますよう ご案内申し上げます                                     敬具

 

 

日時  平成○年○月○日(○)~ ○月○日(○)

時間  午前○○時~午後○○時まで

場所  ○○○ビル○階ショールーム

以上

文例1

 

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます

さて 私ども このたび健康上の理由により急ではございますが○○月○○日をもち

閉店させていただく事となりました

ここまで続きさせていただきましたのもひとえに皆様のご支援ご愛顧によるものと心からお礼申し上げますとともに 閉店させていただきますことを心からお詫び申し上げます

尚 現在の「○○○○」の店名とキープしていただいたボトルはそのままに○○○○様が引き続きご経営される事になりましたので 新生○○○○としてご愛顧いただきます様ご案内申し上げます

時節柄 御身お大切にお祈り申し上げます

敬 具

平成○○年○○月

 

文例2

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます

さて 突然ではございますが 平成○○年開店以来○○年余にわたりお引立ていただきました○○○○ ○○店を 諸般の事情により○○月末日をもちまして閉店いたすこととなりました

皆様の温かいご支援の中での苦渋の選択となりましたが 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます

皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げますとともに 皆様の今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます

右 略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます

敬 具

平成○○年○○月

文例1

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度、株式会社ΟΟΟΟは平成Ο年Ο月Ο日をもって事業譲渡し、廃業することとなりました。

永きに渡りご愛顧を賜りましたこと心よりお礼申し上げます。

なお、弊社の事業は下記の株式会社△△△が引き継ぐこととなりますので、何卒これまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

甚だ略儀ではありますが、書中をもって事業譲渡のご挨拶を申し上げます 。

敬 具

平成 年 月 日

株式会社 ΟΟΟΟ

代表取締役社長 ΟО ОΟ

 

 

事業継承先会社

株式会社 △△△

代表取締役社長 ОΟОΟ

〒000-0000 00000000000000000

電話番号 000-000-0000

F A X  000-000-0000

 

文例2

 

お客様 各 位

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度、株式会社ΟΟΟΟは平成Ο年Ο月Ο日をもちまして廃業/することとなりました。

皆様のご厚情にあずかり営業を続けてまいりましたが、諸般の事情により廃業を余儀なくされましたことをお詫びいたしますとともに、これまでご愛顧賜りました皆様に心より感謝申し上げます。

甚だ略儀ではございますが、書中をもって(廃業/解散)のご挨拶を申し上げます 。

敬 具

平成 年 月 日

 

株式会社 ΟΟΟΟ

代表取締役社長 ОΟОΟ

 

文例3

お客様 各 位

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

この度、株式会社ΟΟ○○は平成Ο年Ο月Ο日をもちまして廃業することとなりました。

皆様のご厚情にあずかり営業を続けてまいりましたが、諸般の事情により廃業を余儀なくされましたことをお詫びいたしますとともに、これまでご愛顧賜りました皆様に心より感謝申し上げます。

なお、弊社の一部営業は下記の株式会社△△△が引き継ぐこととなりますので、何卒これまでと変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

甚だ略儀ではありますが、書中をもって廃業のご挨拶を申し上げます 。

敬 具

平成 年 月 日

株式会社 ΟΟ○○

代表取締役社長 ΟО ОΟ

 

 

事業継承会社

株式会社 △△△

代表取締役社長 ОΟ ОΟ

〒000-0000 00000000000000000

電話番号 000-000-0000

 

文例4

お客様 各 位

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、平成Ο年Ο月Ο日に私共の事業一切を取り仕切っておりました夫ΟΟが亡くなり、事業継続が困難となりましたため、ΟΟ○○は廃業することとなりました。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

また、これまでご愛顧賜りました皆様には厚くお礼申し上げます。

なお、これまでの事業は地元の同業者でもある株式会社△△△に引き継いでいただくこととなりました。

何かと手間をおかけしますが、何卒ご容赦願います。

甚だ略儀ではございますが、書中をもって廃業のご挨拶を申し上げます 。

敬 具

平成 年 月 日

 

ΟΟΟΟ

ΟО ОΟ

 

 

事業継承会社

株式会社△△△

代表取締役社長 ОΟОΟ

〒000-0000 00000000000000000

電話番号 000-000-0000

文例1

 

お客様 各位

平成Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟΟ○○

代表取締役社長 ΟО ОΟ

 

△△支店廃止のご挨拶

 

拝啓 ΟΟの候、貴社ますますご清栄のことお慶び申し上げます。

平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

さて、弊社では経営資源の有効活用を目的として支店の統廃合をおこないました。

これにより、△△支店の機能強化がはかられ、△△支店は廃止することとなります。

○○地区の皆様には大変ご不便をおかけしますが、これからは下記の□□支店がサポートいたします。

このうえは、これまで以上にサービス向上に努めますので、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

まずは、書中をもちましてご挨拶いたします 。

敬 具

 

株式会社 ΟΟ○○ □□支店

□□支店長 ΟО ОΟ

〒000-0000 00000000000000000

電話番号 000-000-0000

F A X  000-000-0000

文例1

お客様 各 位

○○工場移転に伴う閉鎖のご案内

拝啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。

さて、このたび弊社は、平成Ο年Ο月末をもちまして、電子部品の生産力集積化のため、トランジスターの生産拠点であった○○工場を閉鎖し、△△△工場に生産設備をすべて移設することとなりました。これにより、弊社の主力工場である△△△工場の生産規模は拡大するとともに、経営資源の有効活用もより可能となると考えております。

つきましては、○○工場移設期間、皆様に大変なご不便とご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

△△△工場への設備移設が完了しました折には、更なるご愛顧を賜りますようお願いいたします。

略儀ながら、書面をもって弊社埼玉工場閉鎖のご知らせを申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

 

株式会社 ΟООΟ

代表取締役社長 ΟО ОΟ

 

文例2

お客様 各 位

○○工場閉鎖のご案内

拝啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。

さて、このたび弊社は平成Ο年Ο月末をもちまして、○○○の製造からの事業廃止にともない○○○の生産拠点であった○○工場を閉鎖しすることとなりました。

長年にわたり、弊社○○事業並びに○○工場をご支援、ご協力を賜りました皆様に衷心よりお礼申し上げます。

今後は、経営合理化に/収益向上に取り組み、(早期の経営再建を遂げるよう邁進してまいりますので、何とぞ、これまでと変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

甚だ略儀ながら、書面をもって○○工場閉鎖のご知らせを申し上げます。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

株式会社 ΟООΟ

代表取締役社長 ΟО ОΟ

文例1

お客様 各 位

 

一時休業のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は、格別のお引き立ていただき厚くお礼申し上げます。

この度、一身上の都合により、平成Ο年Ο月Ο日から平成Ο年Ο月Ο日までの期間、事務所業務を一時休業いたすこととなりました。

皆様には、ご不便をおかけしますこと、心よりお詫びいたします。

なお、緊急を要する事案に関しましては、下記のメールアドレス、又は携帯電話にご連絡いただきますようお願いいたします。何かと手間をおかけしますが、何卒ご容赦願います。

略儀ではございますが、書中をもって休業のお知らせを申し上げます 。

敬 具

平成Ο年Ο月Ο日

ОΟОΟコンサルタント

所長 ΟООΟ

 

文例2

お客様 各 位

一時休業のお知らせ

平素は、当店をお引き立ていただき厚くお礼申し上げます。

この度、店主の病気療養のため当分の間当店を休業させていただくこととなりました。

皆様にご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫びいたします。

なお、再開は、2、3ヶ月後を予定しております。その節は、これまで同様のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

平成Ο年Ο月Ο日

ΟΟ食堂

店主 ΟО ОΟ

文例1

謹啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申しあげます

平素は格別のお引立に預かり厚く御礼申しあげます

さて 当店におきましては 開店以来 無事に一年が経過いたしました

こうして開店一周年が迎えられましたのは ひとえにお得意様及び皆々様のお陰と深く

感謝しております

この機会に 関係者一同心を新たにして 今まで以上に一生懸命努力する所存でござい

ますので 何卒 倍旧のご支援 ご協力くださいますよう 心よりお願いして

一周年のご挨拶といたします                       敬 具

平成○○年○○月

 

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

 

文例2

開店○周年案内

拝啓 いよいよご清栄の段お慶び申し上げます

皆様にはお元気でお過ごしのことと、お慶び申し上げます。

平素は格別のお引立てを頂きましてありがとうございます。

茲に皆様のご厚情によりまして、『○○○○』も開店○年目を迎えました。

つきましては○周年記念の集いを催したくご案内申し上げます。

期間中是非お運び下さいます様お願い申し上げる次第です。

ささやかな記念品を用意させて頂き、皆様方のご来店を心よりお待ち申し上げております。

かしこ

平成○○年○○月

開店○周年記念

 

○○月○○日(○)?○○日(○)

○日間

 

[店名]

[住所]

[電話番号]

 

文例3

拝啓 ○○の候 益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

皆様には日頃よりご贔屓をいただき厚く御礼申し上げます。

さて、このたび○○○○は開店○○周年を迎えることとなります。

これもひとえに皆様のご愛顧のおかげと、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

つきましては、○○周年を記念いたしまして、感謝を込めて、ささやかではございますが

○○周年記念パーティーを開催させていただきます。

ご多用中とは存じますが、お誘い合わせの上、お気軽にご来場くださいませ。

簡単ではございますが、○○周年のご挨拶と、パーティーのご案内まで。    敬 具

平成○○年○○月

 

 

日時 ○○月○○日(○曜日)[午前・午後]○○時より

場 所 ○○○○

住所

電 話 ○○○(○○○)○○○○

 

店長 ○○ ○○

お手数ながら、同封葉書にてご出欠をお知らせくださいますようお願い申し上げます。

文例4

拝啓 ○○の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引立てを賜りありがとうございます。

さて、弊店は、お蔭様で開店○○周年を迎えることになりました。

これもひとえに皆様のご贔屓ご支援の賜物と感謝いたしております。

これを機にスタッフ一同、皆様にご満足いただけますよう真心をこめて業務に専心いたす

所存でございます。

どうぞ今後ともよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。

なお、○○月○○日にご来店くださいますお客様には、粗品を用意させていただきました。

皆様お誘い合わせの上、ぜひお出かけくださいますよう心からお待ち申し上げます。

敬 具

平成○○年○○月吉日

 

○○○○店

店長 ○○ ○○

文例1

拝啓 ○○の候 皆々様にはいよいよご隆盛のこととお慶び申し上げます

さて 弊社は来る○○月○○日創立○○周年の記念日を迎えます

この日をつつがなく迎えることができますのはひとえに皆様方のご支援の賜と

深く感謝し厚くお礼申し上げます

つきましては 当日下記によりささやかな記念レセプションを催したく存じます

ご多忙中まことに恐縮でございますが ご来臨賜りますようお願い申し上げます

敬具

平成○○年○○月

 

[                                            株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

 

 

一.日時  ○○月○○日(○曜日)[午前・午後]○○時より

一.場所  ○○○○

[住所]

[電話番号]

追ってお手数ながら出席の程同封の葉書にてご一報給わりますようお願い申し上げます

 

文例2

拝啓 いよいよご清栄の段お慶び申し上げます

平素は格別のお引立てに預りまして有難く厚く御礼申し上げます

扨てこの度 弊社は○○月○○日に創立○○周年の記念日を迎えることになりました

創業以来の歳月を顧りみますと 絶えざるご指導お引立てにただ感謝の念で一杯

でございます

今後とも変わらざるご厚情を懇願いたします

つきましては 当日ささやかながら祝賀をかねまして感謝のレセプションを催したく

存じます

ご多用中の折柄かえってご迷惑とは存じますが ご来臨の栄を得ますればありがたき

幸いに存じます

敬具

平成○○年○○月

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

 

 

日時 ○○月○○日(○曜日)[午前・午後]○○時より

場所  ○○○○

[住所]

[電話番号]

追ってお手数ながら出席の程同封の葉書にてご一報給わりますようお願い申し上げます

 

文例3

お客様 各 位

謹啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。

平素は、格別のご高配を賜りまして深くお礼申し上げます。

さて、弊社は平成Ο年Ο月Ο日をもちまして創立○○周年を迎えることと成りました。

これもひとえに皆様方のご支援の賜物と心より感謝しております。

今後とも、これまで同様のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます

略儀ながら、書中をもちまして創立○○周年を迎えさせて頂きますことの、ご挨拶を

申し上げます 。

敬 白

平成○○年○○月

 

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

文例4

創業○○周年記念ご案内

謹啓 ○○の候 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます

さて弊社儀 本年ここに創業○○周年を迎えるにいたりました

この間 幾多の困難を克服しつつ今日の業績まで伸展し 聊かなりとも産業界に貢献

出来ましたことは偏に皆様のご支援の賜と深く感謝申し上げます

就きましてはお礼かたがた粗宴を催したく存じますので ご多用中のところ誠に

恐縮でございますが何卒ご光臨の栄を賜わります様ご案内申し上げます     謹 白

平成○○年○○月

 

 

日 時  平成○○年○○月○○日(○曜日)

午後○○時?○○時

会 場  ○○○○○○

 

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

勝手ながら同封はがきにてご都合を○○月○○日迄にお返事たまわり度お願い申し上げます

ご来駕の節は本状を受付にお示し下さる様お願い申し上げます

 

文例5

謹啓 ○○の候 貴社におきましては ますますご清栄のこととお喜び申し上げます

いつもながら変わらぬご厚情をいただきまして 深くお礼申し上げます

ところで 小社におきまして 本年○○月をもちまして創立○○周年を迎えることと

なりました

これもひとえに 皆様方の温かいご支援 ご愛顧の賜物と深く感謝申し上げます

これからもより一層のご指導ご厚情を賜りますよう心よりお願い申し上げます

なお 感謝の気持ちといたしまして ささやかな記念品を同封させていただきましたので

ご笑納くだされば幸いに存じます

まずは 略式ながら書面をもちまして 創立○○周年のご挨拶を申し上げます  敬 具

平成○○年○○月

 

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

文例1

拝啓 ○○の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます

平素は格別のお引立てならびにご厚情を賜り心よりお礼申し上げます

さて かねてより建設中でありました弊社○○支店がこのほどようやく落成いたし

○○月○○日より業務開始の運びとなりました

これもひとえに皆様方のお力添えの賜物と厚くお礼申し上げます

同支店開設により関西地域の皆様により迅速で充実したサービスを提供させて

いただく所存でございます

また これを機に社員一同力を合わせ社業に邁進して参りますのでなにとぞ倍旧の

ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます         敬 具

平成 年 月

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

大阪支店長 ○○ ○○

 

 

大阪支店住所

〒000-0000

○○○○○

電話番号 000-000-0000

FAX番号 000-000-0000

文例1

謹啓 ○○の候 ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます

さて このたび皆様のお蔭をもちまして弊社○○工場が完成し○○月○○日より

操業を開始いたしました

これも偏に皆様方のお引立ての賜物と深く感謝いたしております

これを機に社員一同心新たに社業に専念し皆様のご期待に添えますよう努める

所存でございます

何卒従来にも増してご高配ならびにご支援を賜りますよう伏してお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます

敬 白

平成 年 年 吉 日

株式会社 ○○○○○

代表取締役社長 ○○ ○○

○○工場所在地

○○○○○○

電話番号 000-000-0000

FAX番号 000-000-0000

会社名 :文永堂
代表者名 :伊藤 外志
住所 :大阪府大阪市中央区北久宝寺1-4-10 大成合同ビル3F
TEL: 06-6260-3303
FAX:番号 06-6260-3304
URL :http://www.buneidou.jp/
E-mail :support@buneidou.jp
営業時間 :9:30~18:30
定休日 :日曜、祝日
業務内容 :祝儀袋・不祝儀袋・挨拶状・リボン・記念品・贈答品・各種賞状